負のオーラとは

トップページ > 負のオーラとは

そのネガティブ思考、負のオーラによる影響かも?

負のオーラとは、人から発せられるマイナスなエネルギーのことを言います。
基本的に負のオーラは、普通の人にも感じ取りやすい身近なオーラです。
例えば、ネガティブな思考を持ちあわせていると、周りにも暗い印象が伝わってしまうことがあります。
「あの人なんだか暗い…」「なんだかいつもイライラしている」と思ったなら、あなたも負のオーラを感じ取っている証拠です。
また、人から負のオーラを感じ取ることもありますが、環境や状況によっては自分から負のオーラを感じ取ってしまうこともあるでしょう。
負のオーラを身にまとい続けてしまうと、幸せが寄ってこない体質になってしまうので注意が必要です。
自分の中でプラスな感情がどうしても生まれてこない時は、信頼できる人のアドバイスを良く聞いて対処していきましょう。
特に血縁関係のある人からアドバイスをもらうと、感情や気持ちをリセットしやすくなるのでお勧めです。

身を守る術を知り、負のオーラを引き寄せないよう注意する

ストレス社会の現代では、負のオーラを身にまといやすい人が増えてきています。
例えば、あなたの周りにこんな人はいませんか?
笑顔がない人・挨拶をしない人・幸せを逃がしてしまう人などは、負のオーラを身にまとっている可能性が高いです。
何の対処法も無しに負のオーラをまとった人と一緒に居続けてしまうと、あなたも負のオーラの影響を受けてしまいかねません。
しかし、職場関係に負のオーラを持った人がいると、なかなか顔を合わせない訳にはいかないこともあるでしょう。
そんな時は、負のオーラをバリアするための対処方法をしっかりと理解して、自分を守るようにしましょう。
まず、相手の行動や話に無理に合わせないことが重要です。
負のオーラをもった人は、感情表現が下手で自分勝手な傾向があります。
無理に話や行動を合わせてしまうと、あなたも疲労を感じて負のオーラを受けやすい体質になってしまうので注意が必要です。
対処方法としては、自分の意見を尊重するか、相づちをうって受け流すようにしましょう。
この時、安らぎのある優しい表情で相手に接すると、マイナスなエネルギーをはねのけることができますよ。

必ず負のオーラは消すことができる

「自分には負のオーラが漂っているかも…」そんなことを感じ取ってしまったなら、負のオーラを消すための努力をしてみると良いでしょう。
負のオーラは、あなたの努力次第で必ず消し去ることができます。
なるべくプラス思考で日々を送るようにすると、負のオーラはあなたの体から徐々に消え去っていくはずです。
自分ができる簡単な行動から初めてみましょう。
無理をせずゆっくりでいいと思います。小さな目標をたてて、「この日までに~をしてみる!」など、楽しみながら自分の気持ちをポジティブ思考に立て直していきましょう。
幸せは待っていても来てはくれないものです。
たとえ辛いことがあっても、あなたの今現在の行動が未来に繋がることは確かです。
あなたのために、あなたが幸せを呼び込めると思えるアクションを心がけていきましょう。
負のオーラは、あなたを不幸の闇に陥れるものなので、早めの対処を心がけることをおすすめします。