オーラの色は変化するって本当?

トップページ > オーラの色の意味って? > オーラの色は変化するって本当?

オーラの色は変化している

私達が常にまとっているオーラの色。この色は生涯変わることのないのかという疑問をたまにお見かけいたします。
結論からお応えいたしますと、答えはノーです。
季節が移り変わるのと同じように、オーラの色も周期的に変化していっております。
例として、私達が日頃から感じているプラス思考やマイナス思考という状況も、オーラの色が変化して起こっているのです。
もっと言うならば、その時々の心境に応じてオーラの色が変化しているのです。
おそらく生きている中で常に同じオーラしか帯びていないという人は存在しないでしょう。
なぜなら人の感情や状況というのは、その時の物事によって可変していくからです。
オーラとはその人の感情や気の集合体。気持ちが沈んでいれば当然オーラは負のオーラを宿してしまうものですし、
気持ちが前向きであればプラスのオーラを発していくもの。
それにともなってオーラの色も、その時の状況を表す色味に変わっていっているのです。

オーラは定期的にチェックしよう

ですので、この事から、自分のオーラの色は定期的にチェックをされていくことを推奨いたします。
オーラは周りの干渉によって移り変わってしまうほど繊細なもの。
自分の心身の状態をクリーンに保つためにもオーラの診断は必要です。
私達は人である以上、日常的に人との関わり合いを避けて通れません。
そんな中、周囲から発せられるサイキックアタックにより、オーラはより不安定になりやすい状態になるでしょう。
ですので、オーラの状態をきちんと把握して、より健やかな生活を送っていってほしいと願います。